« ツーショット・・・^^。 | トップページ | 雨の七々子峠・・・^^。 »

2013年7月 2日 (火)

沈下橋「一斗表」・・・。

ちくと遠出の心算が・・・・・
うぅ~~~この曇り空じゃとちと気が重いのぅ~~~~cloudcrying
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
四万十町(旧窪川)一斗表の「沈下橋」

Dsc_0008

梅雨時の長雨でちくと濁って増水しちゅうけんど
渇水時の沈下橋よりか趣きがあって好いねぇcoldsweats01
沈下橋の上から川底で群れちゅう鮎を撮ってみたけんど
・・・・・濁っちゅうと画にゃならん~~~~~~・・・とほほ~~~sweat01

Dsc_0015
                  草叢に繋がれた「川舟」
                   これも又、四万十川の風物詩ながよっhappy01
impact

                      さてさて明日も又、雨模様かのぅrain     めった。。

|

« ツーショット・・・^^。 | トップページ | 雨の七々子峠・・・^^。 »

沈下橋」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
この沈下橋 好きながよ~
けんどこんなに水量が増えちょったら
怖くてよう渡らんな
遠くから見るだけや

投稿: ちびごん | 2013年7月 2日 (火) 21時15分

ホントに水量が多いね~
濁ってるようには見えないけど?

アユが群れてるのも凄いね。
私たちが行った時も沈下橋の下には魚がウジャウジャいたよ。
美味しそうだったdash

投稿: ミーコさん | 2013年7月 2日 (火) 22時46分

雨がとく降るそうですね。
川面に鮎の姿見えなくて残念ねε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

又いつか見られる日を楽しみに(*^-^)

投稿: ヤッコ | 2013年7月 3日 (水) 04時56分

ちびごんさんへ
沈下橋を渡り慣れてないとよう渡らんちゅうけんど・・・・
いざ行ってみるとこれがなかなか渡れます~~~~coldsweats01
先人達の知恵で生まれた沈下橋。
快適とは云えんけんど、風情を肌で感じてちょうだいsign03

投稿: 山師 | 2013年7月 3日 (水) 17時27分

ミーコさんへ
何時もは川底はちゃんと観えるけんど
ちくと濁っちゅうきにちゃんとは見えん~~~鮎も群れちゅうけんど画にゃ撮れん~~~~catfaceannoy
若鮎はもう喰ったちゃーfish
こんまい鮎じゃったけんど、焼酎の肴にゃ上等、上等bottlegood

四万十川の天然鮎に、土佐沖の鰹を喰いに来かねっdelicious

投稿: 山師 | 2013年7月 3日 (水) 17時36分

ヤッコさんへ
もう雨はいらん~~~rain
洗濯物も乾かんちゅうて母ちゃんも嘆いちょるがね!!!
雨も降らんと困るけんど
・・・毎日、毎日降られるとカビが生えまする~~~~crying

四万十川が増水中に若鮎が大きく育つと嬉しいねぇfishsweat01

投稿: 山師 | 2013年7月 3日 (水) 17時41分

沈下橋を最初に見た時は、何て怖い橋なんだ?と思ってました。
じっくり見るとこれも良いですね。

深酔いした時には、用注意ですね。
まー、川に落ちて良いも覚めるから良いかも。(笑)

投稿: ななごう | 2013年7月 5日 (金) 14時58分

ななごうさんへ
四万十川の歴史的景観の沈下橋!
地域を繋ぐ役目を担って来た沈下橋も、現役は数本だけになってしもうた!
沈下橋の長~~~い歴史の中で色々な出来事をこの橋は見て来たがやのぉ~~~thinkimpact

酒に酔って飛び込んだ先輩らも数知れず~~~~
・・・そんな豪快な酒飲みも今じゃー年金生活ですき・・・・めったcryingsweat01

投稿: 山師 | 2013年7月 5日 (金) 19時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1023200/52279989

この記事へのトラックバック一覧です: 沈下橋「一斗表」・・・。:

« ツーショット・・・^^。 | トップページ | 雨の七々子峠・・・^^。 »